ビートたけしの「みんなの家庭の医学」でも紹介された、痛み治療の手法【トリガーポイント】。福岡で学べる唯一のスクールが、ウェルネス福岡です!

こんにちは、ウェルネス福岡の阿部です。
皆さんは、テレビ朝日系列で放送されている『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』という番組をご存知ですか?
ビートたけしが司会ということで、一度でも目にした事のある方は多いと思います。

2013年11月5日放送の回では、痛み治療の手法「トリガーポイント」が取り上げられ、長引く慢性痛の改善に効くことで話題になりました。
放送内容の詳細はこちら!
この「トリガーポイント」の技術を学べるスクールはなんと、日本中探してもたったの数ヶ所しかありません。
その1つ、福岡唯一学べる場所がこのウェルネス福岡
皆さん、驚かれましたか?笑
ウェルネス福岡が提供する技術は、とっても貴重で、全国どこでも身につけられるものではないのです。
その為、トリガーポイントコースの受講生は福岡の方のみならず、九州の各県から数時間かけて来てくださっている方も多数いらっしゃいます!授業風景はこんな感じです♪

ビートたけしの「みんなの家庭の医学」でも紹介された、痛み治療の手法【トリガーポイント】。福岡で学べる唯一のスクールが、ウェルネス福岡です!

「トリガーポイント」に初めて触れる方向けのコース!
「トリガーポイントセラピストベーシックコース」の詳細はこちら!
痛み治療のプロフェッショナルを目指す方向けのコース!
「トリガーポイントセラピストアドバンスコース」の詳細はこちら!

そこまでして習得することが望まれる「トリガーポイント」、皆さんもっと詳しく知りたいですよね^^


そもそも、「トリガーポイント」とは何か?
慢性的に痛みがある方は、身体のあちこちに見られる硬いしこりを押すと響くような痛みを出すポイントがあることをご存じだと思います。トリガーポイントには診断基準がありますが、大まかに言うと、このしこりがトリガーポイントです。

「トリガー」というのは文字通り「引き金」という意味で、ピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶように、トリガーポイントを押すと痛みをそこから離れた部位で感じる事から名付けられています。これは神経の走行とは関係のない所で痛みを感じるため、「神経痛」ではなく「関連痛」と呼ばれています。

トリガーポイントが起こすこの「関連痛」が、医療機関をはじめ、痛み医療に関わる方に知られていないため、痛む場所への治療に終始することとなり、長年痛みで苦しまれている方が多いことの背景となっています。


たけしの番組内では、テニスボールを使った肩こり&腰痛の改善方法が紹介されていました♪
長引く治らない症状も、トリガーポイントの知識があればみるみるうちに改善に導くことができるのです。お客様をリピーターに繋げ、現場で信頼を得られる整体師・セラピストになるには、必ず役に立つ知識だと私たちは考えています。

整体師で就職・転職をお考えの方、現役セラピストとして現場で働きながらもスキルアップを目指す方、是非トリガーポイントの技術を学んでみてはいかがでしょう?^^

「トリガーポイント」に初めて触れる方向けのコース!
「トリガーポイントセラピストベーシックコース」の詳細はこちら!
痛み治療のプロフェッショナルを目指す方向けのコース!
「トリガーポイントセラピストアドバンスコース」の詳細はこちら!


ウェルネス福岡は、随時本コースの受講を受け付けております。
興味のある方は、お気軽にお問合せください^^
お問合せ・資料請求はこちらから♪

「ビートたけしの「みんなの家庭の医学」でも紹介された、痛み治療の手法【トリガーポイント】。福岡で学べる唯一のスクールが、ウェルネス福岡です!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です