カテゴリー別アーカイブ: 体のこと色々

栄養素が痛みに深く関わっている。

 

 

こんにちはウェルネスの田中です

今日の福岡の天気は 湿気が多くて嫌になりますこんな日は
部屋を涼しくしてハーゲンダッツのクッキーアンドクリーム
でも食べながら
のんびりしたい、と言いたいところですが

実は、糖質の摂りすぎは痛みを長引かせたり、痛みに敏感になる可能性があるのです.
糖質をエネルギーに変えるのに ビタミンが手助けをしているので糖質の摂りすぎは 体からビタミンを枯渇させてしまいます。
トリガーポイントマニュアルをまとめた トラベルさんたちによりますと。  

                        栄養不足:ビタミンとミネラル不足

◆慢性的な痛みを持つ患者のほぼ半分は永続的な回復を 得るためにビタミン不足の問題を解決する必要がある。

◆患者が筋膜治療に全く反応せず,または一時的な回復しか 得られない場合,まずビタミン欠乏症の検査が必要。

◆ビタミン不足は筋肉の収縮に必要なエネルギー代謝が減少し 神経系に於ける刺激受容性を増大させる。

◆ミネラル不足も神経系に於ける刺激受容性を増大させる。

◆自覚されていないビタミン欠乏症の罹患率は異常に高い。 (Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual)

下記をご覧ください 一日に必要な摂取量を示しています。

無題

トリガーポイントベーシックコースはこちらをクリック

 

めまい、ふらつき、頭痛などの症状は実は・・・

こんにちは

ウェルネスの田中です今日は

胸鎖乳突筋についての話です

とても厄介な筋ですトリガーポイントマニュアルをまとめたトラベルさんたちは、この筋について「感嘆すべき複雑さ」と表現しているくらいです。

05-3img039

耳の裏側から鎖骨や胸骨に伸びているこの筋、トリガーポイントが  活性化すると図にある赤い部分のような痛みを出します。

痛みに加えてめまい、ふらつき、頭痛といった症状もひきおこしてきます。

胸鎖乳突筋は交通事故による鞭打ちや、長時間この筋を短縮させた時などにトラブルを起こします。

病院に行っても原因が分からないめまい、ふらつき、頭痛にお悩みの方はもしかすると 胸鎖乳突筋のトラブルかもしれません。

トリガーポイントセラピストアドバンスコースはこちらをクリック 

 

モートン足実は意外と多い

 

こんにちは

ウェルネス福岡の田中です

実はウェルネスでは施術院も併設しています

授業のない時の時間を利用して

痛み除去の専門施術院としても活動しています

そこで今日は意外と多い、モートン足についてお話しますね

みなさんあまり聞きなれないかもしれないですけど

意外と多いんですよ

このことに気づかずに痛みがなかなか改善しないような方が

あふれています。

下図をご覧くださいモートン足について解説しています。

スライド1

モートン足の方の特徴があります

足の裏を見てみてください

親指の横の指の付け根より少し下あたりに「たこ」ができているはずです

そのような方は要注意モートン足かもしれません

下図をご覧くださいモートン足の方は

図のような中敷を敷いてサポートします。

スライド2

トリガーポイントアドバンスコースはこちらをクリック