背骨と内臓と皮膚と筋肉

よくわからないタイトルになってしまいましたが( ´∀`)

背骨から神経が伸びて全身に広がっています。
内臓と皮膚と筋肉が
この神経を共有しているのです。

この全身に伸びていった神経は
担当エリアが決まっていて
例えば同じエリアの
内臓機能が悪くなると同じエリア内の筋肉と皮膚の状態も悪くなってしまうことがあります。

それでは
ハグタイムの施術の考えがつまった
先ほどのわかりづらいタイトルについて
お伝えしますね。

背骨と内臓と皮膚と筋肉
その答えは

背骨の動きをよくして内臓の状態を向上させて皮膚をハリのある状態に保ち
筋肉をしなやかで弾力のある状態にする事で
身体のツラさから
解放され健やかに過ごすことができますよ~

このようなスタンスで
日々施術に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です